Splatoonstat.ink

stat.ink v1.96 リリース


stat.ink v1.96 をリリースしました。

  • RSSフィード中の勝敗表示が言語設定にかかわらず「WON」または「LOST」と表示される問題を修正しました。
  • プロフィール画像機能を実装しました。Twitterのアイコンの取込み、またはアップロードができます。何も設定していないときはランダム生成のアイコンが表示されます。
  • プロフィール画像機能の実装にともない、トップページのバトル一覧のデザインを変更しました。

“My stat.ink” を運用されている奇特な方へ:

自動生成のアイコンは、多くの場所ではブラウザ側でレンダリングされますが、一部の場所(ナビゲーションバーと、Twitter Cards 用の画像)はサーバ側でレンダリングしたものを使用します。
サーバ側レンダリングはソースコードをチェックアウトしたままだと stat.ink 用の変換サーバを使用します。通常はこれをそのまま利用いただいて構いません。
この部分をご自分で容易される場合は、fetus-hina/jdenticon-statink のような変換サーバを準備して、config/web.php にある URL 指定箇所を変更してください。

なお、自動生成用のハッシュ値の計算要素はユーザIDとホスト名です。ホスト名が異なると違うハッシュ値(=違う画像)になります。

Staaaay Fresh!