Splatoonstat.ink

stat.ink v1.19.0 リリース


stat.ink v1.19.0 をリリースしました。今回は開発者のみに影響するリリースです。

  • ギアの登録用APIインタフェースを作成しました。APIドキュメントを参照してください。
    • dry_run モードの実装が難しかったので、dry_run 時はパラメータの検証だけ行った後にギア周りを無視してレスポンスを作成します。
    • ちなみに表示インタフェースはまだありません。
    • 大量のギアのデータを一気に作成したのでたぶん何個かおかしいと思います。おかしいのが見つかったら教えてください。ギアに関しては英語が正です。

v1.18.x から asset のモジュール化をすすめています。
利用者にはもちろん関係ありませんし、docker等で利用している場合にも特に影響はないはずですが改造して利用している場合にはそれなりに問題が起きると思います。
基本的には app\assets 名前空間を jp3cki\yii2\??? 名前空間に置き換えるだけですのでその辺を良い感じに追従すれば良いはずです。

Staaaay Fresh!